彩(いろどり)クリエイター☆木暮ゆうこ

彩(いろどり)クリエイター
木暮 ゆうこ

 2003年、妊娠をきっかけに富士山の麓、旧・上九一色村(現・富士河口湖町)の森の中に移住する。
 2012年、数秘&カラーセラピストとして本格的に活動を始める。
 小さな頃から少々ドラマチックな人生を送ってきたらしく、年の割にはちょっとだけ人生経験豊か。
 
 小さな頃から好きだったハンドメイドを通して、自分に1番重要な行程は「色選び」だと氣が付く。カラーセラピーとモノ作りを融合さえたことで、オリジナルの展開が発展し、資格や協会などの規約に捕われることのない活

記事一覧(151)

6/8(土)☆第4回占いフェス〜あなたの心をせんたくします♫

第4回占いフェス〜あなたの心をせんたくします♫6月8日(土)富士吉田・北口夢屋今回も出店させていただきます♪まずはイベントの紹介を。私のセッション内容は、また次の投稿で。*イベントページ*https://www.facebook.com/events/369594063651456/【第4回 占いフェスのご案内】春と秋に開催して好評をいただいております占いフェス、第4回開催のご案内です😊☆☆☆☆☆☆県内外の様々なジャンルの占い師たちが、富士山のお膝元、富士吉田市に集います。6人の個性豊かなセッションから、あなたの未来を選択しませんか?きっとお店を出る頃には、すっきり心がせんたくされていることでしょう。。。☆☆☆☆☆☆当日は、北口本宮冨士浅間神社で「富士山吉田口手づくり市×古本屋」が開催されています。イベントエリアが広がり、北口夢屋は賛助出店させていただきます。神社で展示販売ブースを楽しみ、上吉田の御師の街を散策して、占いフェスにもどうぞお立ち寄りください。今回はシャトルバスが巡回します!お待ちしております❣️☆日時/6月8日(土) 10時〜17時☆場所/北口夢屋(上吉田5-8-18)☆フリードリンク代として300円頂戴します。☆鑑定料・セッション代はそれぞれ異なります。各ブースにて直接お支払いください。☆もちろん、ハシゴもOKです‼️☆☆☆☆☆☆かおりん(Pebbles telling)加々美久美子 (手相鑑定)木暮ゆうこ (数秘&カラー®️セッション)snow drop☆ nao(タロットカード)廣瀬恵美 (トウリーディング)宮下かずみ(アロマリーディング)☆ご予約は直接本人に、または北口夢屋までお願い致します。090-6860-5171

令和と共にスタート。

2019年。ようやく仕事モードに切り替わった感じです。同時に色々とやれないので、今年の前半は完全に『ママモード』でした。私は小学校から余程の悪さをしなければ、また余程のひどい成績にならなければ、エスカレーターに乗って大学まで行ける環境でしたので、「受験」をした事がない。強いて言うなら、小学校受験をした事になるのですが、これも余程の事がない限り入れる環境(母が卒業生)だったので、お受験塾に通うこともなくスルっと滑り込んでしまった感。全く記憶にございません。なので息子の高校受験は、わからないことだらけでした。結局よく理解できないまま、私と比べたらマジでキレられるくらいちゃんとお勉強できた息子は、母の心配をよそにスルっと合格。その後は、卒業式やら高校のオリエンテーションやら制服注文などなど、バタバタと。入学式が終われば、今度はお弁当&送迎生活スタート。もっと遅く起きても大丈夫なんだろうけど、朝がとにかく苦手な私は、4時45分に目覚ましをかけて、5時15分にベッドを出る。お弁当作って、朝食作って、平日は車で息子を高校か、中学校のあった地域まで送る。早起きすると、午前中が長いが、眠くなるのも早い。昼前に眠くなることも。。。夜は高校まで迎えに。帰ってくると、20時を過ぎることもあるので、迎えの前に夕飯をある程度準備。1日中、食事のことで頭がいっぱいな日々。1ヶ月経ち、なんとかペースが掴めてきた所に、待っていたかのように、怒涛のスケジュール。色々追いつくのか、不安ですが、やるしかない。細々、製作中。これから告知が続きますが、お付き合い下さいね。その合間に、ブログ更新していなかった間にあったこと、アップしていけたらいいなと思っています。ただ今、スタバで息子の出待ち中。*高校生男子の呟き*女子は自撮りの写真はストーリー(インスタの)にしかあげず、スタバの飲み物だけの写真をアップし続ける。あれ、何アピールなの?女子はスタバが大好きだね。そんな息子さんはコーヒー飲めません。ミルク系の飲み物苦手です。彼女のスタバに行ったら、写真撮る係になるらしい。

本年もよろしくお願い致します。

すっかり2019年も14日目。我が家には高校受験を控えた男子がいるので、落ち着かないです。落ち着かないのは、私だけ(笑)人生で受験と言うものをしたことがない。強いて言えば、小学校をお受験したことになりますが、私の時代は「お受験」という言葉もなく、幼児教室に通っていた子がちょっといたくらいで、幼稚園のお友だちもほぼみんな私立の小学校へ。大体、みんな親の母校へ。。。ま、そういう時代だったのですね。受験を知らない、地元民じゃないということで、色々わからない。学校の三者懇談で、学力テスト?みたいなものの見方を説明されて「なるほど、こういうことですね」って先生に言ったら、即答で「全然違います。でも息子さんがわかってるので、大丈夫です」って言われる始末。息子は、親が熱心なより、チンプンカンプンくらいの方が楽だよって言っているので、まあいいか。冬休みも年末年始以外は、毎日学校。お弁当持って行く日もあったので、全く休み感がなく、このまま受験日まで行くのでしょうね。なので、年末年始感はあまりなく、そのまま業務開始へ。4月から息子の高校進学と共にスタートする「お弁当+送迎地獄」。地獄って言っちゃ良くないのかもしれないけど、毎日の事になるし、お弁当作ってからの送迎。朝の弱い私には地獄の3年間。でもそれが終わると息子は巣立つ(予定)。この3年間は、先行投資と思って、捧げるつもり。そんな未知の世界が待っているので、仕事の仕方も少し考えないと、、、と思い、新たなチャレンジを。その準備で、2台のMacを使って日々カタカタと。お陰で、マウスの使い過ぎで、右手が腱鞘炎?筋違い?かなり危険な状態。今週中には形になって、ご報告できるはず。本年もよろしくお願い致します。